2017年05月24日

*追加リフォーム後の実家*




*後日の掲載ですが内容の日付けでアップします*



今回の帰省の目的で一番目は
追加リフォームの仕上がりを確認する為


一回目は
〇父が丹精込めた庭を維持できないため撤去
〇帰省した際に使用する一階を最低限のリフォーム


その後
別荘&教室に使うだけでは家の痛みが早いだろうし
一人で帰省した時に誰か住んでくれてる方が心強くもあり
ご近所さんも安心だろうし
かと言って誰でも良い訳でもなく。。

色々と考えた結果
「この人なら・・・」の友人に想いを話したところ
二階に住んでくれることになりました〜(#^^#)


キッチン・バス・トイレは当然として
わたしや家族・友人が帰省している時以外は
全ての部屋を使って貰ってOK



高校の部活仲間であり
帰省する度に会う友人でもある彼女

更に新たな繋がりが出来て
嬉しい限り〜






それを受けての今回の追加リフォームでもある


家族に大きい画面で見せるため
ここに掲載させて頂きま〜す( ..)φ





CIMG4501.JPG

玄関ドアは前回の打ち合わせで同席したyuiと旦那さんの好み
リビングのドアは明かりが通るタイプに取り換え外したドアを二階に移動

どちらも取り換えて正解でした




CIMG4513.JPG

システムキッチン(IH)

帰省すると外食やお気に入りのお惣菜を買って済ませることが殆どだったから
前回のリフォームで撤去してもらい
電子レンジ・ホットプレート・IHコンロ・ガスコンロで足りていた

今回は考え直してシステムキッチンを設置





CIMG4511.JPG

タイル貼りの広いお風呂を
コンパクトなシステムバスにしたことで出来た壁の空間に
キッチン側から作り付けの収納棚(棚は可動)をリクエスト

使い勝手が良さそ〜(^^)v




CIMG4508.JPG

システムバス
狭くなったけどこれで十分




CIMG4509.JPG

洗面所(脱衣所)





CIMG4499.JPG

一階の元和室
畳は管理が大変だから思い切ってフローリングに

床の間を撤去したことで8畳が10畳になった
母の嫁入り道具で唯一残した整理箪笥をそのスペースに

小窓の障子はRさんが張り替えてくれました〜( ..)φ




CIMG4507.JPG

トイレも新しくしたけど
下部の壁の薄ピンクのタイルは思い出に残して貰った




CIMG4506.JPG

階段に手すりを付けて貰った

みんな歳を取る一方だからね〜(^_^;)








二階


CIMG4502.JPG

こちらは狭い方の部屋(5畳かな・・・)




CIMG4503.JPG

こちら元畳の6畳もフローリングに









追加リフォームが仕上がったばかりだけど
二階の踊り場にトイレを作ることを思いついた

工務店さんに相談したところ
十分な広さがあり
一階のトイレの真上でもあり
問題なく出来るとのこと

次の帰省で打合せしなきゃ。。






ずっと住みたいくらいの仕上がりで
帰省が更に楽しみに〜



そのためにも

体力付けなきゃね〜(^^ゞ






posted by よしみ at 23:49| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 宇和島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。